作成者別アーカイブ: kitchensisters

やぎうしやまたこきっちん LIVE

1年ぶりにやってきました、withやぎたこライブ!
あっちゃんの愛情たっぷりのお料理とルーツミュージック。
ご予約はお早めに〜!

やぎうしやまたこきっちん LIVE
出演:やぎたこ、キッチンシスターズ
場所:ヤマウシ小屋 (神奈川県三浦郡葉山町長柄888-5)
日時:9/22(土) 17:00開場 17:30開演
料金:¥3,000 ヤマウシプレートごはん付き
*要予約 食堂『ヤマウシ小屋』電話0468745279 またはヤマウシブログから。

*ヤマウシ小屋へのアクセス:JR 逗子駅より 1・2番のりばの(山回り)記載のバスで「長柄交差点」で下車、長柄交差点より逗葉新道方面に約500m程歩いて、右手にある赤レンガ色のヨットのお店『SAIL FAST』さん隣り。バスと徒歩とで20分ちょっとです。(詳しいバス情報はヤマウシブログに。)ライブ当日は敷地内駐車場はご利用できませんので徒歩でご来店ください。近隣のコインパーキング『さくらパーキング葉山』(川久保交差点の角)はありますが、台数少ないです。

・やぎたこ WEB SITEはこちら 続きを読む

カテゴリー: Live | やぎうしやまたこきっちん LIVE はコメントを受け付けていません。

「へんちくりんな午後」LIVE

1809henchi1

1809hench2
しばらく更新していなかったホームページ。
実は、急にログイン出来なくなって
全然難しくないはずなのに、ちょっとつまずくと中々解決できない。情けない〜。
なんとか自力脱出しまして
やっとこさ今後のライブ情報を。

「へんちくりんな午後」LIVE
2018年9月1日(土)
場所・中野ウナカメラリーベラ
(〒164-0001中野区中野2-12-5
メゾンリラ101)
14時半開場 15時開演 
¥2500(カルマのおいしい軽食付き)

出演
*リナポエポーエ(丸山伊太郎と仲間たち)
*キッチンシスターズ(オダギリミホvo. mando、大社優子vo. banjo、安部恭治mando、佐伯卓也fiddle、もしかしたらダモちゃんも)
*sen(うたとギター千成郁子、ギター吉田茂生、フルート高橋マキ)

ウナカメラリーベラでは、8月27日(月)から9月2日(日)まで、
やまぐちめぐみの作品を展示します。
2015年9月1日にめぐみちゃんが旅立ってから三年。
Liveでは、彼女が生前親しくしていた仲間で作品に花を添えます。

当日は丸さん特製の軽食を用意致しますので、予約制とさせて頂きます。
ご予約は、i.sennari@y6.dion.ne.jpまでお願いします。
Facebookページにメッセージくださってもだいじょうぶです。
https://www.facebook.com/events/517963415331809/ 続きを読む

カテゴリー: Live | 「へんちくりんな午後」LIVE はコメントを受け付けていません。

歌うたいと仲間

2017年最後のグリーンモーニング・ミュージック(12/17)。

安部家は、英子ちゃん(歌)と安部ちゃん(マンドリン)の夫婦デュオ。
このイヴェントに毎回演奏しに来てくれています。
その日は、忌野清志郎さんが書いた“Daydream Believer”からスタート。
この曲は安部家がよく歌っているのですが
キヨシローが母への思いを書いた曲だと知って、と
英子ちゃんは亡くなった自身のお母様を思い歌いました。
でも、途中から涙で歌えなくなってしまいました。
そしたら安部ちゃんをはじめ
来ていた仲間が、自然に歌いはじめました。
私はこの曲の歌詞を覚えていたわけじゃないのですが
英子ちゃんがいつも歌うので
知らぬ間に自分も一緒に歌っていて
ちょっとびっくりしました。
そして、それが私は嬉しかったのです。
ああ、一緒に歌えてよかったなって。
私はずっと英子ちゃんにお母さんのこと
何も声かけられず
何も聞いたり出来ずにいたけど
その場がとても優しさに包まれていて
小さな出来事だけどとても嬉しかった。
泣き出した英子ちゃんが安部ちゃんに
ちょっとあんた歌ってよ〜!と言って
え?!ぼくが?!
とマンドリン弾きながら慌てて歌い
みんな笑ってしまいました。
涙と笑いが入り混じって
仲間と歌った年の瀬。

今年も佳き一年になりますように。

キッチンシスターズ
(2018/1)

171217gmk001s
続きを読む

カテゴリー: つぶやき | 歌うたいと仲間 はコメントを受け付けていません。

『HOME』LIVE

yagitako_s

・7月22日(土)17時START
『HOME』LIVE
出演 やぎたこ・キッチンシスターズ
¥2,500食事付 ※要予約
【場所】ヤマウシ小屋・三浦郡葉山町長柄888-5
【電話】046‐874‐5279 

ヤマウシ小屋は、ヤマウシファンにとって家のような
なくてはならない大切な場所です。
音楽大好きなあっちゃんの営むヤマウシでのライブは
いつもあったかい。愛情いっぱいのお料理と共に
心もお腹も満たされます。
そんなヤマウシをイメージしたテーマは「HOME」。
(なのに私たちが歌うのはいつもの歌ばかり・・・心のテーマです)
アメリカンフォーク&トラッドを弾き語る
素晴らしい男女デュオ、やぎたこさんと
キッチンシスターズの共通点である
ルーツミュージックの歌には
リトルキャビンホームとかホームスイートホームとか
色々な家や家族、ふるさとを思う歌が歌われています。
ちなみに、アメリカではポーチ・ミュージックという言い方があります。
家のポーチで家族皆で歌っているようなイメージです。

しつこいですが、キッチンシスターズは
いつもの歌ばかりですが
オールドタイミーなやぎたこさんがキメてくれるはず・・・。
そんな気分で(どんな!)
あっちゃんの家庭料理とともにリラックしてお楽しみください。
美味しいお料理込み¥2,500です。
ヤマウシからのお知らせはこちらに。

✳︎illustration/オダギリミホ


20155691_1668065266546233_8066420711655208664_n-1

・7月23日(日) 朝9:30~
【場所】コペン・ローカルベース 鎌倉市御成町4-10
「グリーンモーニングカマクラ」 (鎌倉の朝のイベント内です)

こちらは毎月第4日曜日に開催している
朝のライブ&マーケットです。
今回はキッチンシスターズ(9:40-10:10)の他に5組ほど出演、
やぎたこさん(10:20-10:50)も出演です♪
周りにはマーケットも出て、楽しい雰囲気。
料金かかりませんが、カフェですので何かしらオーダーいただけたらと思います。
私(おおこそ)はGMKスタッフとしても写真撮ったりウロウロしてますので
見かけたらお声がけください。
詳細はこちら続きを読む

カテゴリー: Live | 『HOME』LIVE はコメントを受け付けていません。

ばあちゃん ありがとう さよなら

2017年2月21日
ばあちゃんが死んだ
享年97歳

大好きなばあちゃん  
言葉も態度も 全く飾ることなく 
ただただ 家族に村人に猫に優しく 
家族を愛し 
じいちゃんが建てた家を愛し 
滝ケ原を愛し 
いつも笑顔を絶やさず 
笑顔の記憶ばかりを残して 
ちょっと甘めの味付けの
ぜんまいとカモリの煮物
柿の葉寿司
美味しかったよ
ばあちゃん ありがとうございました
あちらで じいちゃんとまた会えるのかな
会えるといいな

0708_9094s 続きを読む

カテゴリー: つぶやき | ばあちゃん ありがとう さよなら はコメントを受け付けていません。

Kitchen sisters 黒門 LIVE

1702kuromonLive_s
久しぶりのキッチンシスターズLIVEです!
相変わらずユルく平和なひとときを
お楽しみ頂けたらと思います。

Kitchen sisters LIVE・黒門
【日時】2月18日(土)
17:00 open/17:30start
¥2,500 お料理付き*ドリンク別
【場所】黒門酒処 : 逗子市逗子5-1-22(2F)
カラオケバンバン2階受付横にお店の入口があります。
JR逗子駅より徒歩3分
京急新逗子駅より徒歩2分
tel 0468-71-7772
*要予約

今回は、私たちの愛する食堂・ヤマウシ小屋の冬休み期間ということで
たまには店主のあっちゃんに外でゆっくり音楽と食事を楽しんでもらおう!と
小屋の常連のお客様が企画して下さいました。
そんなあったかい企画に
キッチンシスターズへ声をかけていただき、大変嬉しいことです。
久しぶりにダモちゃんも参加します。
(無事会場に辿り着けますように…)

会場の黒門は酒処のほうで、
カルチャーのほうではありませんのでご注意下さい。
新鮮なお魚と料理が絶品と噂の黒門
オーナー自ら漁に出て魚を釣ってきたりもするそうです。
皆さまとワイワイ楽しく過ごしたいと思います!
お料理の用意がありますので
ご予約してお越し下さいませ。

ご予約は
大社(オオコソ)まで直接ご連絡を。
111duco☆gmail.com (☆→@)
続きを読む

カテゴリー: Live | Kitchen sisters 黒門 LIVE はコメントを受け付けていません。

原さとし&キッチンシスターズのバンジョー・ライヴ

久しぶりにライヴスケジュールの更新です。
GWのスタートに、等々力・巣巣で演奏します。

「原さとし&キッチンシスターズのバンジョー・ライヴ」
4月29日(金・祝)
18:30開場 19:00開演 
2500円 コーヒー付
出演 原さとし、キッチンシスターズ 他
会場 巣巣
 
世田谷区等々力8-11-3
03-5760-7020

キッチンシスターズのメンバーであり、
美術作家の故・永井宏さんの展覧会にあわせてのライヴです。
永井さんが夢中になっていたバンジョー。
同じくその楽器の魅力にとりつかれたマダムと、巻き込まれたミョンによって
キッチンシスターズが始まったといっても過言ではありません。
なんという魔力のある楽器なのでしょう!
今回はバンジョーの魅力を皆さんに味わっていただきたいという思いで、
ななんと・・・
日本を代表するバンジョープレイヤー、原さとしさんが登場します!
イエイ!
ミョン画伯の原ちゃん、なんかおネエぽいけどご愛敬〜。
原さんのソロ演奏がたっぷり聴ける贅沢なライヴです。
すてきなバンジョー仲間も出演されるとか。
かなり楽しいライヴになりそうですので、
ぜひぜひ、いらしてください。
ご予約、まだまだ受け付けています!
直前ですがGWのご予定に加えていただけたら幸いです。

メールでご予約受付中です。
image1
susu*susu.co.jp *を@に変えて、
・タイトル
「4/29バンジョー・ライヴ」
・本文
お名前、携帯番号、人数をお書きくださいませ。
*定員になりましたら、締め切りさせていただきます。沢山のご予約をお待ちしています。

こちらも併せてお楽しみください。永井さんに所縁ある巣巣さんで毎年展覧会を開かれています。
永井宏作品展「汽車・1963」 2016年4/12~5/1 (18、25休み)

原さとし profile 続きを読む

カテゴリー: Live | 原さとし&キッチンシスターズのバンジョー・ライヴ はコメントを受け付けていません。

“I’ll Fly Away”

150411
何年か前に、ミョン(オダギリミホ)が、I’ll Fly Awayというセイクレッドソング
(神を讃える歌で、賛美歌よりもっと牧歌的なもの)に日本語の歌詞を書きました。
彼女のおばあさんが亡くなったとき、その亡がらの前で歌ったそうです。
この曲は、自分が死んだあと、その先には喜びがあるだろうと歌っています。
その歌詞を自分なりの言葉で書いたミョン。
それは、大切な人が亡くなって、苦しかっただろうに、辛かっただろうに、と
悲しむ残された私たちの荷を下ろしてくれるようでもあります。
あのひとが、悲しみながらあちらへ行かなくてよかった、と。
亡くなったひとからの贈り物みたいな曲です。

「なんて気持ちのいい朝だろう 今日行くよ
雲の向こうの明るいところへ I’ll fly away
I’ll fly away, Oh glory
もう行くよ (in the morning)
言うこと聞かなくなった身体とサヨナラ I’ll fly away

辛いことも痛いこともない場所へ
情けないことも不甲斐ないこともない場所へ
ずっとずっと愛する人たちよ
いつかあちらでまた会う日までちょっとバイバイ」

私たちは、生きている中で生と死、喜びと悲しみを経験しますが
最近は生と死に向き合う事が多くなって
今年(2015)はとくにこの歌の意味をより強く感じるのです。
そして先日、横浜ジャグバンド・フェスで演奏したものを映像に撮って下さった方がいて、
それを観ていたら、毎日描いているミョンの絵日記を見ているようで
その絵日記は生きるということに日々正面から向かい合っているのだと感じたのです。
生きて、死んでいく。そしてまた生まれる私たち。そして生きていく。
そんな人生に寄り添うことのできる、音楽。
時々、人間のつくるどうしようもないものが嫌になるけど、
素晴らしいものもたくさんあるんだ。
それを信じて、私たちは生きていきたいのです。

横浜ジャグバンド・フェスティバルを主催されているMooneyさんの奥さまが亡くなってから一年。
追悼の意を込めて今年のフェス(2015)で歌ったときの映像です。
Kitchen sisters with suemarr / I’ll Fly Away
http://youtu.be/6rF4tM8Qh0A

*オダギリミホの絵日記はこちらでご覧頂けます。毎日更新中! 続きを読む

カテゴリー: Info | “I’ll Fly Away” はコメントを受け付けていません。

Kitchen sisters LIVE at TAMBOURIN GALLERY

_MG_0524s
更新をさぼっていたら、一年近く経ってしまいました・・・。
ごめんなさい。

2015年最初のライブは、現在、「永井宏 ” ZUECCA REVISITED 2015 ” 展」が開催されている
タンバリンギャラリーでの演奏となります。

タンバリンギャラリー 東京都渋谷区神宮前2-3-24 Tel:03-5770-2331
1/31(土)
15:00〜 Kitchen sisters LIVE
17:00〜 投げ銭LIVE:斎藤哲夫

1951年に生まれ、雑誌編集や美術作家として作品制作や文章を書いてきた永井さんは、
2010年にタンバリンギャラリーを仲間と共に立ち上げました。
その矢先、翌年に病で亡くなられました。
学生時代より音楽活動を続けてきた永井さんは、
晩年に私たちキッチンシスターズのメンバーとして共に音楽活動を行った仲間です。

永井さんが作ったオリジナル曲、カヴァー曲、いろいろあります。
私たちは様々な音楽を演奏する中で、永井さんの曲も歌い継いでいきたいと思っています。
今回は永井さんの作品に囲まれながら、歌います。
ぜひこの機会に作品もゆっくりご覧下さい。

私たちの演奏の後は、永井さんと親交の深かった斉藤哲夫さんのライブ。
永井さんが幾つかアルバム・アートワークも手掛けています。
大先輩の素晴らしいフォークシンガーです。
どうぞ併せてお楽しみくださいませ。

画像は、2週間に渡るこの展覧会の第1週目の展示「Photograph + + + +」の作品より。
永井さんの愛したブルーグラスミュージックの世界でも知られた Mark O’Connorの写真が使われています。
私たちが演奏するのは第2週目「Drawing + words & poetry」。言葉とドローイングの作品を中心としています。 続きを読む

カテゴリー: Live | Kitchen sisters LIVE at TAMBOURIN GALLERY はコメントを受け付けていません。

Kitchen sisters LIVE at 巣巣 2014 Spring

1404kitchenLiveSusu_s

春!久しぶりのキッチンシスターズ・ライブ!
みなさまのお越しを心よりお待ちしております♡

【日時】4月13日(日)17:00- 
【場所】巣巣(東京都世田谷区等々力8-11-3)
【出演】キッチンシスターズ、ゲスト・村田食堂 
【チャージ】1000円(ドリンク・お菓子付)

バンドのメンバーだった、美術作家・永井宏さん(1951-2011)の展覧会「summer works 1998 」の
オープニングLIVEです。表現すること、また、その表現の場を作ることで
人と人を繋いできた永井さんは、音楽がとにかく大好きでした。
キッチンシスターズの始まりは、バンドをやったらいいよ〜、という
バンジョー仲間でもある彼のひと言がきっかけでもありました。
ちゃっかり一緒に愉しんでいた永井さん、今回もちゃっかり会場に現れるかな?
永井さんが作った曲ももちろん歌います!

ゲストに、前回の巣巣ライブでも出演してくれた村田食堂が登場♪
最近ますます人気急上昇、ノリノリです。楽しくなりそうです!

ご予約受付中です。下記までお願いします。
メールアドレス susu*susu.co.jp *を@に変えてください。
タイトル:「イベント名(例 13日ライブ)」
本文:お名前、携帯番号、人数
巣巣からの返信が数日しても届かない場合は恐れ入りますが、電話にてお問い合わせくださいませ。

詳しくはこちらをご覧下さい。展示期間中は、他にもワークショップやイヴェントが盛りだくさんです!

キッチンシスターズ Twitter 続きを読む

カテゴリー: Live | Kitchen sisters LIVE at 巣巣 2014 Spring はコメントを受け付けていません。